文化庁メディア芸術祭20周年企画展「変える力」のお知らせ

文化庁メディア芸術祭の開催20周年を記念した企画展が、東京外神田・アーツ千代田 3331をはじめとした各会場で開催されます。

文化庁メディア芸術祭20周年企画展 変える力
文化庁メディア芸術祭20周年企画展 変える力

文化庁メディア芸術祭はアート、エンターテインメント、アニメーション、マンガの4部門から優れた作品を顕彰するとともに、作品鑑賞の機会を提供してきた、メディア芸術の総合フェスティバルです。1997年から始まり、回を重ねるごとに国際的にも発展してきました。
今年度はメディア芸術祭20周年。これを記念した企画展として「変化」をキーワードに、歴代の受賞・審査委員会推薦作品の展示・上映が行われることになりました。

メディアをはじめとした環境の20年の変化を感じ取り、これからのメディア芸術を考えさせられる場となるでしょう。

詳細は文化庁メディア芸術祭フェスティバルサイトをご覧ください。

文化庁メディア芸術祭20周年企画展
変える力

期間 :2016年10月15日(土) 〜 11月6日(日)
会場 :アーツ千代田 3331
     会期中無休
     会場時間11:00〜19:00 ※最終入場18:30
    NTTインターコミュニケーション・センター
    UDX THEATER
    国立新美術館 他
     開場時間、休館日は会場によって異なります。
入場料:無料 ※一部のイベントは有料

主催:文化庁メディア芸術祭20周年企画展実行委員会
協力:アーツ千代田 3331